生田流箏曲演奏家 安嶋三保子 AJIMA MIHOKO

所属ユニット

江戸双子

安嶋三保子と伊藤江里菜による幼馴染ユニット。箏、三絃、十七絃をそれぞれ持ち替えながら、“双子のように息の合った二重奏”を奏でる。過去、コンサートを第三回まで開催。古典曲、現代曲の演奏を中心に活動。

風来花

箏・安嶋三保子と尺八・田辺しおり(恵山)によるユニット。風来(=風に吹き寄せられたように、どこからともなくやって来る)という言葉どおり、耳、そして身体に自然と入ってくるような“心地良い華やかな演奏”を肝とし、ポップスと古典曲の演奏を中心に活動。

箏三重奏団 三桜香

安嶋三保子、吉川あいみ、伊藤江里菜による幼馴染ユニット。箏、三絃、十七絃を用いて、様々な編成の三重奏を奏でる。幼少より演奏を共にし、3人での合奏のキャリアは20年以上になる。古典曲、現代曲の演奏を中心に活動。